フレシャス 休止

気になる『フレシャス』の休止方法!お金がかからない方法を伝授!

フレシャス 休止

 

 

ウォーターサーバーって、ある程度使い慣れてこないとなかなか水の消費ペースが把握できないものです。

 

 

旅行に行くことになったり、来客が重なったりすると尚更その消費量は変わってきちゃいますよね。

 

 

 

特にこんなボトルがどんどん溜まっていったら...

 

 

 

フレシャス 休止

 

 

 

 

ゲンナリしちゃいますね。

 

 

 

 

 

ちょっとおまけ...

 

 

 

『フレシャス』はサーバーの機種によって使える水ボトルが違います。

 

 

 

<『フレシャス』人気2の「スラット」>

 

フレシャス 休止

 

 

 

一番容量の大きい9.3リットル水ボトルです。

 

一般的なガロンボトルと違って、クシャっと小さくたためるクラッシュボトルだから、捨てる時は便利♪

 

 

1回の最低配送数は1箱(2本)です。

 

 

フレシャス 休止

ゆったり使える水ボトルが魅力の「スラット」の詳細を見に行く⇒

 

 

 

 

 

<『フレシャス』人気1「デュオ」・「サイフォンプラス」・「サイフォンスリム」>

 

 

 

フレシャス 休止

 

 

7.2リットルの軽量パックです。

 

持ち運びも楽で保存の場所も取りません。

 

捨てる時ももちろん楽チン!

 

 

3種類のサーバーとも1回の最低配送数は1箱(4パック)です。

 

 

 

 

フレシャス 休止

ダントツ人気!『フレシャス』1サーバー「デュオ」の詳細を見に行く⇒

 

 

 

 

フレシャス 休止

取り換え楽ちん水パックの「サイフォン式」ウォーターサーバーの詳細を見に行く⇒

 

 

 

 

 

<『フレシャス』卓上型ウォーターサーバー「デュオ・ミニ」>

 

 

4.7リットル最小パックを利用します。

 

1回の最低配送数は1箱(4パック)からです。

 

 

 

フレシャス 休止

コンパクトで高性能「デュオ・ミニ」の詳細をもっと見てみる⇒

 

 

 

「どれくらいの水を注文するものなのかな?」

 

 

って思ったら...

 

 

あなたにぴったりの水注文の仕方はこちらを参考になさってください♪『フレシャス』天然水の得する注文方法を詳しく見に行く⇒

 

 

 

 

 

 

「水が消費できずにどんどんスペースを取られちゃってる(泣)」

 

 

 

そんなことにならないために、早速『フレシャス』の休止方法を見てみましょう!

 

 

 

『フレシャス』水の休止方法をチェック!

 

 

『フレシャス』の水を2か月連続で休止した場合月額1000円(税抜き)の休止手数料がかかります!

 

 

『フレシャス』の休止手数料は月1000円です。

 

 

水が消費しきれなくて月に1000円も払わなくちゃいけないなんてちょっとばからしいですよね。

 

 

 

でも、『フレシャス』には救済措置があります!

 

 

 

「思っていたより水の消費が少なかった」

 

「今月は留守にしていたから水が余っちゃた」

 

 

 

水が余ることってよくありますよね!

 

 

って、契約者側に立ってくれているのが『フレシャス』のスタンス。

 

 

 

本来であれば、一度決めた配送周期通りに固定してしまえば楽なんでしょうけど細やかに対応してくれるのが『フレシャス』です。

 

 

 

 

休止手数料がかかるかかからないか?のポイントは“2か月連続”っていうところ。

 

 

『フレシャス』には“スキップ”っていうとっても便利な制度があるんです。

 

さっそく見ていきましょう!

 

 

『フレシャス』休止手数料がタダになる!便利なスキップ制度とは?

 

 

フレシャス 休止

 

 

 

『フレシャス』の水の注文方法は

 

 

原則定期配送

 

 

 

です。

 

 

例えば4週毎の配送を選んだ場合。

 

水が消費しきれなかった時は、次の月の配送をとめることが出来ます。

 

 

毎月の配送を隔月に出来る、これがスキップです。

 

 

 

ただし、最初から隔月配送の契約はできません。

 

 

『フレシャス』の水の配送周期は1週毎から4週毎。

 

 

 

水を消費しきれるか不安だったら、最長の4週毎を選んでそれでも水が余った場合にスキップするといいですね。

 

 

 

 

水の配送の変更は、配達予定日7日前までにする必要があります。

 

  • マイページ
  •  

  • 自動音声案内(年中無休)0120-688-087

 

から簡単に行えるので安心です。

 

 

 

 

 

ちょっとおまけ...

 

 

『フレシャス』の水配送が便利なのはスキップができるだけじゃありません。

 

 

フレシャス 休止

 

 

 

スキップと同じように次の配送予定の7日前までに連絡すれば

 

 

 

  • 水の追加
  •  

  • 配送周期の変更

 

 

 

が可能です。

 

 

つまり

 

 

『フレシャス』は配送周期を短くすることも、長くすることも簡単にできる便利なウォーターサーバー

 

 

ということです!

 

 

 

 

 

 

ここでチェック!

 

 

もしあなたが、ウォーターサーバーの使い心地を試したいと考えて休止のことを調べている場合はちょっと注意が必要になります。

 

 

どんな点に注意が必要なのか?

 

 

せっかくなのでサーバーのレンタルが休止できるのかどうかも見てみましょう。

 

 

 

 

『フレシャス』はレンタルの休止はできる?費用は?

 

 

フレシャス 休止

 

 

『フレシャス』には

 

 

  • お料理にも天然水を積極的に使いたい
  •  

  • 飲み物にだけウォーターサーバーを利用したい
  •  

  • 1人暮らしだけど美味しい水が飲みたい

 

いろんな状況の人にピッタリのウォーターサーバーが揃っています。

 

 

こだわりのリビングにもぴったりのスタイリッシュなデザイン、機能性もバツグンです。

 

 

 

でも、残念なことに

 

 

「試してみたいな♪」

 

 

と思っても、お試しというのはやっていないんですよね...

 

 

 

これは『フレシャス』のサービスが悪いわけではありません。

 

ウォーターサーバーにはちょっと試してみて、あわなければ返品するといった制度がないのが一般的なんです。

 

 

 

<『フレシャス』解約時にかかるお金>

 

 

  • 契約後またはサーバー交換後、9ヶ月未満の解約:解約金16,200円(税込)
  •  

  • 9ヶ月経過後、2年未満のご解約:9,720円(税込)

 

 

解約にかかるお金や手続きのことを詳しく知りたい場合はこちらの記事をどうぞ『フレシャス』解約方法を詳しく見に行く⇒

 

 

 

 

 

解約にかかるお金や手間はどのサーバーでも大体一緒です。

 

 

ウォーターサーバーを契約する時には、解約金がかからない期間は使い続けるつもりでいた方がいいでしょう。

 

 

 

どうしてもウォーターサーバーのある生活をお試しでしてみたいあなたには...

 

 

「ウォーターサーバーってうちに必要かな?」ってところから試すことができる【ウォータースタンド】をおすすめします。

 

こちらもとても優れたウォーターサーバーです。

 

【ウォータースタンド】について詳しく書かれているサイトがありますのでこちらを参考になさってください♪

 

 

ウォーターサーバーのお試しが出来る!【ウォータースタンド】を見に行く⇒

 

 

 

 

『フレシャス』の契約期間は2年です。

 

長いなって思うかもしれませんが、水の休止方法からもわかるように

 

 

かゆいところに手が届くシステムが『フレシャス』

 

 

です。

 

 

 

フレシャス 休止

 

もちろん、サーバーは言うことなしの優れた性能。

 

 

  • スタイリッシュなデザイン
  •  

  • 抜群の機能
  •  

  • 便利なシステム

 

 

「途中で解約したくなるようなことはないんじゃないかな?」

 

 

あなたにおすすめできるウォーターサーバーです。

 

 

 

『フレシャス』はきっとあなたのライフスタイルにピッタリくるウォーターサーバーです。
是非検討してみてくださいね♪

 

 

 

休止も簡単♪あなたにぴったりの使い方ができる『フレシャス』をもっと詳しく見に行く⇒